2017年09月19日

神田昌典(著)口コミ伝染病―お客がお客を連れてくる実践プログラム 書評・レビュー

いつもありがとうございます。








マーケッターには超有名本。



http://amzn.to/2xcoM6a



モノが売れないといわれて久しい。

いくら良い商品でも、
数億円の宣伝費を使っても、
販売に直結してこない時代になってしまっている。

ところが一方では、
ある日突然、思いがけないモノが
ヒット商品になる時代でもある。

ヒットの秘密は何かと分析すると、
口コミだという。

この本では口コミ5つの間違った常識、
お客がしゃべりたくなる7つの引き金、
口コミの伝染プロセス、鍵となる6つの設定条件、
口コミを伝染させ売り上げもアップする
5つのステッププログラムをわかりやすく解説。

「口コミ」をキーワードに、
お客の話題になる会社づくり、
営業販売戦略づくりをし、
口コミを味方につけようというものである。

話の流れ全体は、広告代理店的な
美辞麗句に彩られているため、悪く言えば、
いやらしいほどの営業トークが鼻につく。

「本当に信用していいのか?」と考えてしまう
内容の軽さが気になる人もいるだろう。

しかし良く言えば、
マーケティングの知識がない人でも
読みやすく、非常に理解しやすい内容に
まとまっている。

本書ではいっさい言葉として
出てこないが、
日本流「バイラルマーケティング」本と
言ってもいい。
対象はいわゆるインターネット企業ではなく、
チラシを打つような普通の中小企業である。

そのためフリーのSEから葬儀会社まで、
どんな業種にも参考になる普遍的な内容に
なっているのが素晴らしい。 

《保坂昇寿(ほさかのりひさ)》

201709190002.jpg

1968年、東京生まれ。
デジタルフォトグラファー。
IT系ライターやWebマガジン編集を経て、
2008年4月に「クローム襲撃」にて
エスクァイア日本版デジタル写真賞'07-'08グランプリを受賞。
2008年7月に仏アルル国際フォトフェスティバルの
フォトフォリオレビューに参加。
2009年2月に個展「昭和84年東京」を行う。

s84.jpg


Amazonの商品説明に感銘。




しゃべりたくなる感情の引き金。

①不幸、災難、スキャンダル

②がけっぷちから逆転ホームラン
 物語は不快感を取り除く

③十字軍に駆り立てる
 お客様の十字軍を組織する

④私のことをわかってくれる
 表の欲求と裏の欲求

⑤ヒーローになる

⑥行列に並ぶ

⑦コミュニティに参加する
 社長と社員の反省会



フォレスト出版 (2001/3/1)発行で
発行から長い年月を経過してますが、
古さを感じません。

SNS、ソーシャル・ネットワーキング・サービス
(英語:Social Networking Service)隆盛の時代、
まだまだ原点回帰してみると
思わぬアイデアが飛び出すかもしれません。


IMG_7233.jpg

↓詳しくはこちらへ
https://www.naturalsuccess.jp/XJrCopywriterSchool/enter/#rHVHaS

posted by テルリー村上 at 06:29| 福岡 ☀| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする