2018年06月28日

伝承料理家 末時千賀子

いつもありがとうございます。



  



 
伝承料理?
何だろうって思いませんか。
 
 
多くの料理研究家がいます。
  
 
いろんな分野の料理があり
レシピがあり、
歴史と文化の背景がある。
  
 
こんな解説を見つけました、、、
 
「1万6500年前の縄文時代から
今日まで日本人は何をどう食べてきたか、
そして外来の食文化をどう選択し、
時代とともにいかに変容、定着、
進化させてきたかの研究です。
 
そして、
それを次代に伝受していくこと。
 
たとえば、奈良時代の古文書から料理を再現し、
実際に食べてみたり蝋細工にして展示したり。
 
その際になぜこの食文化は残っているのか、いないのか、
どんな形で現代に伝えられているのかを考察します。
 
ただ古い料理を紹介するのではなく、
時代性を加味して
今につなげることが大切なんです。」
 
 

20180628000.jpg

  
末時千賀子さんは
福岡県田川郡在住。
  
  
四季折々の料理と、
家庭の食卓を中心とした食の大切さを
発信するスーパー主婦。
 
  
多くの主婦が研究家として
世に出る時代、
平凡な人たちが
スーパーな人に進化する、
とても楽しみです。
 
 
 

 
↓詳しくはこちらへ
https://www.naturalsuccess.jp/XJrCopywriterSchool/enter/#rHVHaS
posted by テルリー村上 at 07:11| 福岡 ☁| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2018年06月27日

Pasonomi ブルートゥース イヤホン 自動ペアリング 高音質 充電ケース付 自動ON/OFF IPX5防水

いつもありがとうございます。





 
 
参考価格: ¥ 14,900
価格: ¥ 3,680 通常配送無料
OFF: ¥ 11,220 (75%)
   
 
 


 
https://amzn.to/2Kcqj63
 
  
Amazonのタイムセールで
値引率につられて
衝動買いしました。
 
   
 
馴染みのないメーカー Pasonomi 。
 
 
なんちゃって
Panasonic?と感じました。
 
 
  
 
●音もカラダも自由になる:
あらゆる環境でケーブルの
煩わしさから解放された、
自由な音楽再生や通話スタイルを実現。
 
最適な設計を施すことでボーカルが
際立つクリアな高音と豊かな中低音域を再現。
お気に入りの音楽・映画、家族や友達、恋人との会話は
毎日を心地よく、手軽に、
いつでもどこでも最良な環境で楽しむ。
 
 
●取り出すだけで電源オン:
複雑なペアリング操作が不要。
充電のケースから出し入れするだけで
電源ON/OFFの切り替えと、
端末とのペアリング設定モードが自動で起動。
 
5.0の高いバージョンのBluetooth®コアを採用、
10m長めの伝送距離iosとandroidに対応可能。
  
  
●充電機能搭載収納ケース:
面倒な充電をよりシンプルに、
高級感あふれるアルミの充電ケースで、
左右にイヤーピース側からカチッと
押し込めば充電できる。
 
1回の充電で最大180分の連続再生。
 
ケースをフル充電することで
4回分の充電ができ、さらに約12時間の再生が可能。
お出かけや旅行中の電池切れ心配も少なくなる。
  
●多機能ボタンで直感的操作:
音楽再生時の「曲の再生 /停止」「曲送り」や通話時の
「応答/終話」だけでなく、
「Siriなどのボイスアシスタントの起動」まで、
左右の多機能ボタンだけでスマートフォンを
フルコントロールできる直感的な操作性。
 
 
●長時間の使用でも快適にフィット :
スタイリッシュなデザインは、
人間工学に基づき設計し、
アクティブに動いてもしっかりと耳にフィットする
快適な装着感を実現。装着していること
を忘れてしまうほどの一体感。
 
テクニカルトレイルでも、街中でも、常に快適にフィット。



 
今日、現物が届くので楽しみです。
 
 
 
 
IMG_7882.jpg
  
 
↓詳しくはこちらへ
https://www.naturalsuccess.jp/XJrCopywriterSchool/enter/#rHVHaS
posted by テルリー村上 at 07:47| 福岡 ☀| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2018年06月26日

カスタマーサクセス――サブスクリプション時代に求められる「顧客の成功」10の原則 書評・レビュー

いつもありがとうございます。






 


サブスクリプション時代、
「“顧客の成功"が企業の利益になる時代。
 

対応」から「伴走」へ。
 
  
顧客との関係づくりの新常識。
あらゆる分野でサブスクリプションが広がる今日、
企業は「売る」から「長く使ってもらう」への発想を変え、
データを駆使して顧客を支援しなければならない。
 





https://amzn.to/2N0jUsf
 

シリコンバレーで生まれ、
アドビ、シスコ、マイクロソフトなど
有名企業が取り組む世界的潮流のバイブル、
待望の邦訳。
 
    
 
 
サブスクリプションが世界を席巻している。
ソフトウェアから音楽、食品、IoTビジネスまで、
あらゆる分野で定期購入や従量課金のビジネスモデルが
急速に拡大しているのだ。
 
売ることよりも長期的な関係をつくることが、
新規顧客の獲得よりも既存顧客の保持が求められる
サブスクリプション時代において、
カギとなるのが「カスタマーサクセス」だ。
 
受け身で顧客に対応するのではなく、
データを駆使して顧客を積極的に支援する。
そのためにマーケティングはもちろん、
事業と組織のあり方を最適化する――。
  
シリコンバレーのSaaS企業で生まれたカスタマーサクセスの哲学と
方法論は、いまや非IT企業や従来型企業にも広がり、
ビジネス界の一大潮流となりつつある。
  

カスタマーサクセスはなぜ、どれほど重要なのか。
 
 
どうすれば定期収益を育てられるのか。
組織とマネジメントはどう変わるべきなのか。
先進的な企業はどんな取り組みをしているのか。
カスタマーサクセスの最前線で活躍する著者らが
明解かつ実践的に語ったバイブルの邦訳版。
 
 

 
(構成)
 
第I部 カスタマーサクセスの歴史、組織、必要性
第1章 サブスクリプションの津波
第2章 カスタマーサクセス戦略
第3章 定期収益型でないビジネスにおけるカスタマーサクセス
 
 
第II部 カスタマーサクセスの10原則
第4章 カスタマーサクセスの実践
第5章 原則(1) 正しい顧客に販売しよう
第6章 原則(2) 顧客とベンダーは何もしなければ離れる
第7章 原則(3) 顧客が期待しているのは大成功だ
第8章 原則(4) 絶えずカスタマーヘルスを把握・管理する
第9章 原則(5) ロイヤルティの構築に、もう個人間の関係はいらない
第10章 原則(6) 本当に拡張可能な差別化要因は製品だけだ
第11章 原則(7) タイムトゥバリューの向上にとことん取り組もう
第12章 原則(8) 顧客の指標を深く理解する
第13章 原則(9) ハードデータの指標でカスタマーサクセスを進める
第14章 原則(10) トップダウンかつ全社レベルで取り組む
 
 
第III部 CCO、テクノロジー、未来
第15章 最高顧客責任者(CCO)の登場
第16章 カスタマーサクセスのテクノロジー
第17章 未来はどうなっていくのか
  
 

現代の御用達ビジネスの
ノウハウが詰まってます! 
 

IMG_3563.jpg
 
   
↓詳しくはこちらへ
https://www.naturalsuccess.jp/XJrCopywriterSchool/enter/#rHVHaS
posted by テルリー村上 at 07:24| 福岡 ☁| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2018年06月25日

3年間の人生計画 「3年サイクル」

いつもありがとうございます。
   


 



「3年計画」で人生を考えろ! 
 
  
あなたは、どの位置にいて、
どこの目標に向かって
すすんでいるのか。 
  
 
そして、
「悩む人とは、計画性に欠けている人だ」という
言葉に出会ったことがありますか。
 
   
 
計画を立てていないから、
目の前のことに悩んでしまう。
  
とてもシンプルで、
あなたの意識を変える
パワフルなマインドセットです。
 
 
3ヵ年計画で人生を考える。 
 
1年毎に
「種まき期」「水やり期」「収穫期」と区分けして、
3年間をひとつのサイクルとして設定し、
行動計画を立てて実行する。
 
  
あなたが実践する「人生計画」であり、
名付けて「3年サイクル」です。
 
「3年サイクル」を意識して
実行するようになると、
ブレることなくミッションに
向かえるようになります。
 
 
 
3年間かけて実現したいことを決めます。
 
 
  
1年目には、人に会ったり、
情報を集めたり、勉強したりしながら、
「種」を撒いていきます。
  
2年目になると、これらの「種」に変化が出てきます。
 
発芽するものもあれば、
種のまま
土の中で死んでしまうものもある。
  
「個々の種の様子」を見極めながら、
発芽したものに対しては
ひたすら水をやっていく。
 
つまり、時間やお金を投下したり、
小さな挑戦を仕掛けてみたり・・・、
これが、「水やり期」です。
 
 
3年目の「収穫期」では、
継続して水をやったことで
実らせた果実を、
いよいよ収穫する時期。
 
実った果実を存分に味わう時期でもあります。
そして、同時に計画に対する結果を精査し、
次の新しい3年サイクルに向けて
再始動するための準備期間でもあります。
 
 
「種まき期→水やり期→収穫期」という流れが、
「3年サイクル」という人生計画なのです。
  
  

IMG_3291.jpg



↓詳しくはこちらへ
https://www.naturalsuccess.jp/XJrCopywriterSchool/enter/#rHVHaS
posted by テルリー村上 at 08:25| 福岡 ☁| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2018年06月24日

競争したら負け!

いつもありがとうございます。




 



己れとの戦い
あなたの持ち味を信じる、愛する。 
  
  
週に1パーセント向上する。
 
  
同じことを繰り返す。
少しずつ向上する。
 
 
テクニックでなく、考え方を学ぶ。
本質が分かると上達する。
  
 
テクニックよりも考え方
考え方からテクニックが
生み出される。
 
 
 
考え方が諸願の実現に
向かわせる。
 
 

IMG_3250.jpg


 
漢方、東洋医学。
結果は、すぐに見えない。
 
薬剤、西洋医学。
速効性があるが、すぐに戻る。
 
  
  
  
毎日、少しずつ少しずつ向上する。
   
 
 
あなたの習慣が全てを
諸願成就に導きます。
  

IMG_3252.jpg
  
  
↓詳しくはこちらへ
https://www.naturalsuccess.jp/XJrCopywriterSchool/enter/#rHVHaS
posted by テルリー村上 at 07:23| 福岡 ☀| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする