2018年07月10日

アンティーク調天秤を仕入れる!

いつもありがとうございます。
   




 
アンテティーク天秤!
 


 
  
https://amzn.to/2J7B44j
  
 
 
随分と前から教材用に
準備しようと考えてました。
 
実際に手にしてみようと
思います。
 


IMG_6777.jpg

 
 
 
何に使うかは秘密です。
 
↓詳しくはこちらへ
https://naturalsuccess.jp/XBuddha/gold/special/#rHVHaS
posted by テルリー村上 at 07:17| 福岡 ☀| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2018年07月09日

古川 裕倫 (著) あたりまえだけどなかなかできない51歳からのルール 書評・レビュー

いつもありがとうございます。




  

 
50にして天命を知る、
50代の10年が人生を決める!
   


 
 
https://amzn.to/2m1lkqf
  


会社人生の最終コーナーは
第二の人生の第一コーナーだ。
 
 
50代から人生の黄金期をつくろう。
 
 
あなたが50歳になると
人生のターニングポイントと
感じるかもしれません。
 
 
人生100年と考えると折り返し点、
人生を再スタートできる時期です。
 
 
「50歳までに何を成すか、
50歳から何を成すか。 」の
ヒントがこの本から
考えが固まるかもしれません。
 
 
あなたには、
学ぶことはいくらでもあり、
まだまだ高めることができます。
 
  
そして、あなたの時間や
心に余裕が持てるころでもあり、
先人からの教えや
仕事で得た多くの経験が、
あなたの中に蓄積されています。
 
 
それを活かせる方法論も、
すでにご存じでしょう。
 
  
これからも学び、
明るく語る事によって、
50代を人生の黄金期とする
取り組みを継続しましょう。
 
   
 
まずは、孔子の言葉を噛みしめる、
 
『子の曰く、吾れ十有五にして学に志す。
三十にして立つ。四十にして惑わず。
五十にして天命を知る。
六十にして耳順がう。
七十にして心の欲する所に従って、
矩(のり)を踰(こ)えず。』
 
   
論語(為政編)の中の有名な一節である。
 


IMG_3415.jpg


 
↓詳しくはこちらへ
https://naturalsuccess.jp/XBuddha/gold/special/#rHVHaS
posted by テルリー村上 at 07:14| 福岡 ☁| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2018年07月08日

問題=チャンス。

いつもありがとうございます。







 
どういう問題があるのかに
フォーカスする。
 
問題意識を研ぎ澄ますことがポイント。
 
 
相手の大きな問題点を掘り下げる。
そして、ブレない。
 
例)住宅購入。コストが問題点。
  
問題があれば、
そこにお客さんがたくさんいる。
市場を形成できる。
 
市場をつくれる。
 
 
最大の問題点をリサーチする、探し出す。
 
 
一番最大の問題点を
キャッチコピーにする。
 
何が最大の問題点なのか。
 
 
 
興味付けは2割で良い。
 
教育は無駄、時間の無駄。
  
 
 
今、欲しがっているものを売る方が効率的。
  
 
 
解決したいと悩んでいる人と向き合う。
解決策を絶望的に求めている人。
  

例)砂漠でのどが渇いている人。
 
 
 
痛みが大きければ
大きいほどチャンスが大きい。 
   
  

IMG_3721.jpg


  
↓詳しくはこちらへ
https://naturalsuccess.jp/XBuddha/gold/special/#rHVHaS
posted by テルリー村上 at 07:30| 福岡 ☁| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2018年07月06日

リンゴ人間、スイカ人間、トマト人間とは?

いつもありがとうございます。
   




 


さて、何のことでしょうか。
 
 
リンゴ型人間
 
…見かけは赤色、
燃える情熱家のようです。
でも中身は硬く白色、シラケている。
 
スイカ型人間
 
…外側の浅い部分は白色、
シラケている。
でも中身は赤色、内面は燃える情熱、
熱意がある。
 
トマト型人間
 
…外側も内側も赤く燃える情熱、
熱意がある。
 
  
あなたは
何型人間に
当てはまりますか。
  
そして、
あなたは、どのタイプに
なりたいですか。
  
 
  
同じ赤色でも
燃える情熱は同じでも
見え方・感じ方が違う。
 

 
みんな違って、みんなイイ!
 


IMG_3014.jpg


↓詳しくはこちらへ
https://www.naturalsuccess.jp/XJrCopywriterSchool/enter/#rHVHaS

posted by テルリー村上 at 07:07| 福岡 ☔| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2018年07月05日

「矢印を作る仕事」 コピーライター尾形真理子  

いつもありがとうございます。
  






言葉のつくりかた。

 
「恋は奇跡。愛は意思。」

「会えない日もちゃんと可愛くてごめんなさい。」

「生まれ変わるなら、またわたしでいい。」


新しいシーズンを迎えるたびに
話題となるファッションビル「ルミネ」の広告コピー。

長年、世代を超えて多くの女性の心に響く、
これらの言葉を紡いできたのが、
博報堂の尾形真理子(おがた・まりこ)さん!
  
   
original.jpg


人気コピーライターとして、
資生堂やティファニーなど
多くの企業の広告コピーを手がける。
 
 
=============================================== 
  
彼女は、
「コピーライターって
どういう仕事ですか?」
と聞かれたら、
「矢印を作る仕事だ」と説明する。
 
 
 
例えば、あるミネラルウォーター「A」という
新商品が世に出たとします。
  
商品を知らない状態から
「飲んでみたい」という
トライアルする気持ちになるのか。
 
「水といえばA」みたいなマイブランドになるのか。
  
コピーにもいろんな目的があると思うんですけど、
その矢印をいかに作れるか。
 
人を動かす言葉になっているか
――というのが広告の役割です。
 
  
  
例えば「今日は晴れてるね」も、
別に間違ってはいないですが、
それを広告のコピーにするとしたら、
  
「今日は外でランチを食べると
気持ちいい日だね」になります。
  
「今日は晴れてるね。
じゃあ外でランチ食べると
美味しいかもね」というと、
   
人を外に出すモチベーションを
作ることができるんです。
   
=============================================== 
  
言葉で人を動かす矢印を
作り出す仕事って素敵だと
思いませんか。
   
  
↓詳しくはこちらへ
https://www.naturalsuccess.jp/XJrCopywriterSchool/enter/#rHVHaS
posted by テルリー村上 at 07:20| 福岡 ☁| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする