★あなたのお悩み、問題解決の無料コンサルティング受付中!

===================================================
◆NE&T コンサルティング
  代表のテルリー村上です。

  毎週、限定3名にスカイプにて無料コンサルティングをしています。
 あなたの問題に関するお悩みをお聞きして、必ず解決の糸口を見つけます。
 そして、お困りの原因を取り除き、前向きな道筋に気づいていただきます。
 すると、安心感を取り戻し、深く癒され喜びで満たされます。

 お気軽にご予約ください。
 お申込みはこちら!   → ココをクリック!

 お電話でも受付をしています。
TelNo.jpg
 お手数ですが、留守番電話にメッセージをお願いします。
 すみません、ご迷惑をおかけします。


===================================================


アーカイブ

本当に逆境とは成功の種なのだろうか。

私は25歳のときに
生死の境をさまよった。


早朝、急に高熱になり
動けない状態になった。
助けを求めたが
誰も助けてはくれなかった。

でも、生死の境をさまようと
底知れぬ力が湧いてくるものである。
なんとか自力で車を運転して
総合病院へ行った。

病院での血液検査の結果、
医者から「白血球が異常に増えていて
このままだと命が危ないので
緊急手術が必要だ。」
と告げられた。

でも、空きのベットがないからと
町医者を紹介された。

そして、
紹介された病院へ移動して
緊急手術をした。

手術後に町医者から
「あとちょっと遅れてたら
死んでたね。」
と淡々と告げられた。

”医者にとって死は日常なんだ!”と
強く感じた瞬間だった。

そう、生死の境は、
ほんの少しの差なのである。
行動を起こすまでの
時間かもしれないし、
住んでいる場所かもしれないし、
その時の自分の気力や
体力なのかもしれない。

何とか一命を取り留め、
入院後1週間ぐらいしてから
職場の同僚がお見舞いに来てくれた。

が、「ここの病院、
藪医者で有名なんじゃけど…。」
と教えてもらいゾッとし身震いした。

3週間も入院しなければ
ならなかった。

入院生活中に助けてくれたのは、
親でもなく、兄妹でもなく、
友人でもなく、
見ず知らずの町医者と看護婦だった。

誰に救ってもらうかは、
誰にもわからないものだ。

いずれにせよ死ぬときは
必ず一人なのである。

逆境を成功の種にするためには、
どんなことをしてでも、
まず生き抜くことかもしれません。

私は物心ともに逆境の中にいると
感じたときには、
「何と比較して逆境なのか。」と
自問することにしている。


今日もご訪問ありがとうございます。
最後までお読みくださり感謝しています。

今の自分から成長する方法

先日、なぜか多くの人から褒められた。

多くの人が私に好感を持っていると
伝えてくれた。
そして、その”なぜ?”の問いの答えが
少し理解できたように感じる。

実は、私自身は本質的な部分は
何ひとつ変わっていない。
多くの人の見方が、
人と人との比較により変わったのだ。

私は人と人との比較ではなく、
自分自身の持つ絶対的な価値観と比較して
多くの人と接している。

その価値観に1ミリの誤差もない。
だから、誤解されるのかもしれないが
後悔もない。

私は幸せ者である。

今日もご訪問、最後までお読みくださり
ありがとうございます。

時間ジェットに乗るための5ステップ

私は、恐怖、疑い、不安を
取り去りたいと思ったときに
悩みが始まった。

今やってることが
うまくいかないかもれない。

大病をするかもしれない。
そして、貧乏になるかもしれない。

今まで親しくしてくれた人たちが
去っていくかもしれない。
家族、親族が私を
見捨てるかもしれない。

「…かもしない。」を
順不同で繰り返し
立ち止まったまま、
時間だけが過ぎ去って行った。

あなたにもこんな経験が
なかっただろうか。

でも、あなたが物事が
うまくいかないと考えることは
疑うことなく正しい。

そして、あなたが物事が
うまくいくと考えることも
疑うことなく正しい。

どう思ってもすべて正しい。

正しいと考えてばかりいても
前へ進めない。

思考を行動に変換することで、
人生を50倍速にして
時間の価値を高める方法がある。

それは
「時間ジェットに乗るための
5ステップ」
なのです。

ステップ1
ノート、ボールペンと
タイマーを用意する。

ステップ2
筆圧をかけて
”私がすぐやめるべき5つの行動”と
ノートのはじめに書く。

ステップ3
タイマーを18分に
セットする。

ステップ4
@、A、B、C、Dと
最初に書いてあなたが思いついた
”やめるべき行動”を時間内に書く。

ステップ5
5つ書き終わらなくても
タイマーが鳴ったらやめる。

書いたもののうち、
@を今すぐ実行し、
3日間続けてみてください。

私は、このステップを実行して
人生が倍速になり、
加速し続けています。


あなたも人生を加速して50倍速に
高めてみませんか。


本日もご訪問、最後までお読みくださり
ありがとうございます。

行動を増やし、悟りを開く!

人間のエネルギーについて
考えてみたことがあります。
それは思考と行動の仲を
感情が取り持っているのです。


私が主催したセミナーで
進化している人たちの講演を
コーディネートしたことがあります。

思考型の人、行動型の人、
そしてどちらにも当てはまらない人に
人前で話してもらいました。

思考型の人の話は、
知識が十分なので
ロジカルで話に筋が通っていて
机上のもの、他人の経験談だが、
なんとなく納得できます。

行動型の人の話は、
実績が十分なので
話に説得力があり、
なんとなく納得できます。

どちらも当てはまらない人は
既存の仕組みの枠、
他人が決めたルールの中で
効率よく行動する話であり、
なんとなく納得できます。


「なんとなく納得できる?」
自分との共感がないと…、
所詮、赤の他人の話です。


自分自身が共感できた話から
行動できることに変換して
それをリストに書き出し、
ひとつずつ実行することこそが
学習を加速させることを可能にして
私たちを進化し成長させる鍵なのです。

そして、今すぐに人の話を
《どうしてこの話を私にするのだろう?》と
意識しながら聞いてみてください。
あなたの人生観が変わるかもしれません。

あなたのたくさんの気づきが
世の中は悟りに満ちていると
実感できるきっかけになるかもしれません。

でも、人間である以上、人間のことは
決してわかることはないのです。


今日もご訪問ありがとうございます。
最後までお読みくださりありがとうございます。

旧知の仲でも偶然の出会いがある。

先日、昼下がりに通りを歩いていると
顔なじみだった人に出会った。

3年振りに出会った男性、
4ヶ月振り出会った女性との間に
言葉を交わすことはなかったが
表情でお互いに感じるものがあった。

旧知の仲であっても
偶然の出会いに神秘性を感じる。

人は単なる動物ではない!
社会的な動物なのだ。
人との持続的なつながりが
多くの価値を生み出し
多くの喜びをつくり出している。

今日もこの瞬間も、
偶然の出会い、偶然のつながりが
新しく価値ある世界を
つくり出しているのである。

今日もご訪問ありがとうございます。
そして、最後までお読みくださり感謝します!

Copyright (C) ブログを始めて16週間で人生を50倍速にする方法. All Rights Reserved.
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。