2015年09月01日

1日で学びを3倍早く深化する方法

焦った!焦った!
学んだことを
アタマに押し込めても無駄だよ!

あなたが学んだ知識を
あなた自身の血肉にまで馴染ませるには
あなた自身の言葉に変えて
あなた自身の口から
言葉を発する必要があります。

私は、この儀式について気がついた!

焦った!焦った!
セミナー講師やインストラクターなど、
教える職に就いている人は
この儀式を伝えてしまうと用ナシと
なってしまうことに気づいているんですよ。

あなたも、
この事実に気づいて欲しい!

今日もご訪問くださりありがとうございます。
あなたにいつもいつも感謝しています。
posted by テルリー村上 at 14:13| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | アーカイブ | 更新情報をチェックする

で、何を稼ぐんだよ!

「大金を稼ぐのさ、」


お金以外に目もくれない、お金しかない。

な〜んか、
こんな考えを第一に思考してる人って
瞳を観察すると
ギラギラしてて人相に違和感がします。

悪臭を放ってるように
感じることもあります。
まぁ、イイ匂いと感じる人も
いるでしょう…。

あなたの価値観によって
感じ方が違うかもしれません。


さて、
あなたは、お金の正体って何なのか、
知ってますか?
そして、説明できますか?


私は、紙幣…紙切れ、硬貨…金属、
こんなふうに思ってます。
単なる資源の加工品ですね。


さあ、
あなたが大きく稼ぐとしたら
まず始めに何を稼ぎますか?

お金以外に思いつくものがあれば
どうか教えてもらえると
嬉しいです。

今日もご訪問くださりありがとうございます。
あなたにいつもいつも感謝しています。

posted by テルリー村上 at 08:47| 福岡 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | アーカイブ | 更新情報をチェックする

2015年08月31日

あなたの願いを叶えます!必ず稼がせます!

お金の稼ぎ方の広告を
見聞きしたことあるだろうか?


そんな広告は、お決まりの物語を、
刺激的な表現で魅了し、
「オレにもできるかもしれない」と
あなたを勇気づけてくれる。

そう、
エンタメの一つに過ぎないんだよ。

全くの無名人たちが、
インターネットの媒体を使って

「オレは、ゼロからはじめて
こんなにお金を稼ぎ出したんだから
あなたにも必ずできる。」と
主張する者たちが多く見受けられる。


たいていは、真実を語っている。



でも、あなたは、疑うかもれない。
だが、真実を語っている。


そして、成功事例をコレクションして、
それを恥ずかしい様子もなく、
堂々と自分のことのように
広告する者がいる。(単なる分析屋だな、)

これにも、
あなたは、疑いを持つかもしれない。
だが、すべて真実を語っている。


で、

あなたにひとつ気づいて
欲しいことがある。


現在、世の中で洪水のように
垂れ流されている成功物語は、
あなたの成功とは
無関係ということなんだよ。


どーしてか、わかりますか?


今日もご訪問くださりありがとうございます。
あなたにいつもいつも感謝しています。
posted by テルリー村上 at 19:23| 福岡 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | アーカイブ | 更新情報をチェックする

モチベーションの源泉

あなたは、
なぜ、何のために、稼ぎたいのか、
気づいてましたか。?

そして、何を稼ぎたいのか、
気づきましたか?

あなたの中で、
どんどん掘り下げてみましたか?


それは、あなたの決断した選択を
実現するため、
あなたが願った結果を実現するためでは
ありませんか。


俺は、まず、
「自分に必要な経費は、
どれくらい必要なんだろう」って
いつも考えてましたか?。

どーせ、余分なものは、廃棄処分だし、
自分が存在しなくなれば
不要品だけだ、

そして、そんな残したものは、
親族や親友、知り合い、
他人様たちの願いに利用されること
になってるかもしれない。

あなたも、この質問をしてみて
現状のライフスタイルを
再確認してみたらどうだろう、

きっと驚くことだろう。

どんな人でも、
知らない道、知ってる道でも
足元を見て移動することが少なくない。

人生道も同じ。

目の前はよく見えてるが、
足元、そして遠くは見ることが少ないし、
しなかったりする。

だからこそ、
些細なことを
定期的に意識してみる。


あなたは、
なぜ、何のために、稼ぎたいのか、
気づきましたか?

今日もご訪問くださりありがとうございます。
あなたにいつもいつも感謝しています。

posted by テルリー村上 at 08:13| 福岡 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | アーカイブ | 更新情報をチェックする

2015年08月30日

人を追い込め、自分を追い込む。

空間を想像してみると、
どれくらいの広さがあるのだろう?

時間を想像してみると、
どれくらいの長さがあるのだろう?

残存という概念は、
人間の欲望を刺激する。


欲望の感情が、「できれば」から
「必ず」に意識変革するとき、
あらゆる技術の考えが込み上げてくる。

さぁ、あなたは、
今までの質問から
少しでも考えが
込み上げてきただろうか。

自分の置かれた立場でしか
思考できないのは、
自分を写す鏡があるのに
意識して見ていないことがある。

自分を写す鏡って何でしょう?
それに気づけば、
回答がすぐ出せます。

今日もお読みくださり、
ありがとうございます。
感謝します!
posted by テルリー村上 at 23:45| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | アーカイブ | 更新情報をチェックする