2015年10月22日

思い出すことを思い出す。

あなたは、1日に何回、
思い出す必要がありますか。

覚えている数量、思い出の数以上に
思い出すことはできないかもしれません。

毎日がつまらなく、
退屈になってしまうのは、
覚えることがなく、
学ぶことがなく、
思い出すことが少なくなるの
かもしれません。

あるいは、ならないかもしれません。
そして、変化を楽しむためには、行動が必要です。

人に会い、コミュニケーションをとって、
限られた時間で体験価値を増やす。

体験価値が創造価値をつくり、
態度価値が醸成されるのかもしれません。


あなたは、1日に何回、
思い出す必要がありますか。

お楽しみさまです!

今日もご訪問くださりありがとうございます。
あなたにいつもいつも感謝しています。
posted by テルリー村上 at 09:32| 福岡 | Comment(0) | TrackBack(0) | アーカイブ | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/428274060
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック